初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル3階水戸駅徒歩5分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

未分類

損害賠償請求書の事例(関節機能障害)

 

XX共済 御中                           

 

                         弁護士法人はるか

                           

1.傷害

 (1)治療費:229,080

    合計平成27年11月13日~30年227日症状固定  

      合計 入院86日 通院751日(実612日):治療費229,080

  (2)入院雑費:129,000

    1,500円×86日=129,000

  (3)通院交通費:2,730

  (4)休業損害:3,328,749円

    ・休業損害日額 357,914円(過去3カ月)÷90=3,977

    ・休業期間 平成27年1113日~30年227日 837日 

     3,977円×837=3,328,749円

  (5)傷害慰謝料:2,882,000

    右骨盤臼蓋骨折,右股関節脱臼骨折,右大腿骨骨頭骨折のため観血的手術にて

    整復固定したこと,右大腿部に約19㎝の手術後の醜状が残ったことから,赤い

    本の基準額の10%増額が妥当とする。

    入院3カ月,通院25カ月

    赤い本基準額 2,620,000

    10%増額 2,620,000円×1.10=2,882,000

 

 2.後遺障害

 (1)後遺障害逸失利益:2,079,830円

   ・基礎収入

    被害者は27年6月に転職し仕事を始めたばかりであることを考慮すると,賃金

    センサス平成27年第1巻第1表 男 高校卒70歳~ 2,926,700円採

            用が妥当とする。

   ・後遺障害等級第127号「右股関節の機能に障害を残すもの」

   ・症状固定時年齢 72才 男

   ・平成27年簡易生命表 平均余命13年 

   ・就労可能年数 13年÷2=6.5年⇒6年=6年

   ・労働能力喪失期間6年に対応するライプニッツ係数 5.076

   ・労働能力喪失率 14%

    2,926,700円×0.14×5.076=2,079,830円

  (2)後遺障害慰謝料:2,900,000

   ・後遺障害等級第12

   ・赤い本基準額 2,900,000

 3.総損害額:11,551,389円

 4.既払額:1,561,007

 5.損害請求額:9,990,382円

                                

予約・問い合わせフォーム