初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル3階水戸駅徒歩5分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

未分類

頸椎捻挫の検査

1.神経学的検査には,①四肢腱反射検査,②知覚検査,③運動検査,④症状誘発テストな

どがある。

2.腱反射の検査は客観性があり,反射の減弱・消失・亢進は神経系の障害を意味する。

3.ジャクソンテストやスパーリングテストなどによって症状が出た場合は神経根に傷害

がある。

4.頸椎捻挫のバレー・ルー症候群では患者の訴える内容により,①聴力検査,②視力検査,

③心電図,④平衡機能検査,⑤筋電図,⑥脳波などの検査が行われる。

5.神経根症,脊髄証の検査では一般的に,①断層撮影,②ⅭT,③МRIなどが行われる。

予約・問い合わせフォーム