初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

水戸市城南1-4-7 第5プリンスビル3階水戸駅徒歩5分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

平日:8時〜22時/土:10時〜21時/日祝:9時〜20時

その他の記事一覧

どんな行為がセクハラにあたる?セクハラへの対処法も解説

2020.11.20その他

近年では「○○ハラスメント」という言葉が良く使われますが、その中でもセクハラは古くから存在するもので、さまざまな場面で問題となっています。ここでは特に「職場での […]

続きを読む


どのような行為がパワハラになるのか!パワハラに遭った時の救済方法など解説

2020.11.19その他

近年パワハラが問題視されることが多くなっていますが、どんな行為がパワハラになるのか、その線引きを簡単にできないケースも珍しくありません。そこで以下ではパワハラに […]

続きを読む


企業の研究開発における重要ルール「職務発明制度」とは

2020.11.16その他

  青色発光ダイオード裁判を覚えている方は多いのではないでしょうか。企業から研究者へ発明の対価として巨額の支払い義務が認められた有名な事件です。青色発 […]

続きを読む


生物学的親子関係の有無が嫡出推定に与える影響|最高裁判例とともに解説

2020.11.13その他

  「可愛いわが子だと思って育ててきたのに、DNA鑑定をしたら自分の子どもではなった」そんな経験は誰でもしたくないものです。しかし、妻が浮気相手との間 […]

続きを読む


新型コロナ関連での解雇が増加 コロナ解雇は可能?解雇された従業員の対処法とは

2020.11.11その他

厚生労働省の全国の事業所への調査によると令和2年9月18日現在で新型コロナウイルスに関連して解雇の見込みがある労働者数は5万9673名に上りました。この中にはす […]

続きを読む


名ばかり管理職の残業

2020.11.4その他

課長やリーダーなどの役職を与えられた人が「管理職は残業代がつかない」と会社から言われてしまい、いくら残業しても残業代の支給を受けられないことでトラブルに発展する […]

続きを読む


コロナの影響で従業員を雇い続けられない、どうしたらいい?

2020.11.3その他

コロナの影響で収入が減り従業員を雇い続けることができなくなりました。正社員の場合、契約社員の場合、アルバイトの場合それぞれについて解雇できますか。また解雇はしな […]

続きを読む


賢い破産の方法

2020.10.28その他

破産は誰にでも起こり得ることです。会社としての意思決定を誤り、大きな損失を生んだ結果破産に至ることもあれば、社会全体に生じる大きな変化の影響を受けて破産に至るこ […]

続きを読む


契約社員の手当と休暇について最高裁が「不合理」と判断

2020.10.27その他

2020年10月15日、正社員と契約社員の格差について画期的な判決が出されました。最高裁判所は、契約社員に扶養手当や有休の病気休暇を与えないことは「不合理である […]

続きを読む


非正規社員と正規社員の待遇格差についての最高裁判決「不合理な格差は違法」

2020.10.25その他

2020年10月13日、そして15日に、正規社員と非正規社員の待遇の格差について争われていた以下の3つの事件の最高裁判決が言い渡されました。 ・大阪医科薬科大事 […]

続きを読む


予約・問い合わせフォーム